■会社のための厳格監査(TAX)
■分析・戦略・管理会計

私達の願いと主張

1.身近な経営のかかりつけ医 Home doctor でありたい。ベースはタックスコンプライアンス、税金の有利・安心・安全。


2.毎月の巡回監査は、会計税務のチェックの他、マネジメントをフォローする経営監査。内部監査代行、取締役会・会計会議への出席。


3.決算書は会計基準・中小企業会計指針に準拠。税務申告書は品質を担保する「書面添付」(税理士法33条の2)。経営白書のマネジメントレター。


4.自分の城は自分で守れ!を実践するためには、自主経理!が基礎。経理とは経営管理。プラスチック加工業の原価計算、工務店の個別原価計算、卸売業の売上営業利益分析、コンピュータ導入支援など自主経理の力を高めるコンサルティング。


5.赤字決算、経営不振からの脱出には、経営戦略の見直し Repositioning が必要。経営戦略、マーケティング戦略を会計の力で支援。


6.税理士8名等専門家グループで問題解決に取り組みます。タックスコンプライアンス、連結納税、組織再編、財務デューデリイ、企業再生、財務コンサルティング。


7.会社ごとにするワンツーワンのTKCシステムのフル活用プラス提案力 Solution

事務所概要

事務所名
税理士法人
(公認会計士)
木曽会計事務所
所長名
木曽 博之
所在地
東京都中央区築地1丁目13番13号
北水ビル第3 6階
電話番号
03-3545-1150(代表)
FAX番号
03-3545-8725
業務内容
【巡回監査】
毎月往査。月次決算の正確性を確保。会社にマッチした会計制度と帳簿組織、内部統制システムの立案指導。

【決算監査】
税務申告書の作成。経営計画。税務調査に対応し得る決算業務水準の確保。マネジメントレター(経営分析、経営助言、内部統制報告、提言)。

【コンサルテーション】
財務デューデリジェンス(年商50億円以下)。戦略経営、マーケティング戦略に係る管理会計システム。与信管理。リスクマネジメント。資産税対策。事業承継対策。

【税務調査立会】
書面添付により安心、安全。

【税務訴訟補佐人】
訴訟の事前防止。

【税務相談】
組織再編、連結納税、企業再生。節税対策。タックスプランイニング。判例、裁判例、裁決事項調査。

【税務代理】
資産税(相続、贈与、譲渡)、所得税の申告

【監査】
公認会計士法に基づく監査業務。会社法監査。与信のための財務調査。
メール
kisocpa.hiroyuki@tkcnf.or.jp

詳細やご質問等、お気軽にお問合せください。
≫ こちらから

経営改善計画
経営革新等支援機関

お役立ちコーナー

毎月更新コンテンツ

経営者オススメ情報≪毎月更新≫
【中小企業庁】熊本県等と連携した巡回相談・専門家派遣の電話受付を実施します~被災された中小企業・小規模事業者に寄り添って相談に応じます~
【中小企業庁】熊本地震に関してセーフティネット保証4号の指定地域を鹿児島県まで拡大します

税務カレンダー≪毎月更新≫
5/ 2(月) 2月決算法人の確定申告期限[法人税・消費税及び地方消費税・法人事業税・(法人事業所税)・法人住民税]
5/31(火) 3月決算法人の確定申告期限[法人税・消費税及び地方消費税・法人事業税・(法人事業所税)・法人住民税]

Q&A経営相談≪毎月更新≫
電力全面自由化が中小企業に与える影響
障害者雇用促進法の改正
軽減税率対応レジの補助金について

税務Q&A≪毎週更新≫
【法人税】建物の建替えに伴う旧建物の帳簿価額と取壊し費用の取扱い
【法人税】短期前払費用の取扱い

書面添付制度
書面添付制度とは、税務申告書の内容が正しいことを税理士が確認する書類を添付する制度です。

TKC経営指標≪毎月更新≫
業界の平均や黒字企業の平均と比較をすることで重要な経営のヒントを見つけることができます。

TKC全国会情報

税理士法人(公認会計士)木曽会計事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
東京税理士会所属